スポーツ

川崎の天才!三好康児のプレースタイル・ポジション・年俸まとめ!

三好康児選手東京オリンピックの代表選手として活躍していますね。

背番号はエースナンバーの10番。

小柄ながら攻撃の中心選手としてチームを牽引しています。

三好康児選手のポジション・プレースタイル・年俸などについてまとめました。

 

三好康児選手プロフィール

写真:Getty Images

1997年3月26日 生まれ

神奈川県川崎市出身

身長 167cm

体重 61kg

左利き

川崎フロンターレ→コンサドーレ札幌→横浜F・マリノス→ロイヤル・アントワープ

 

三好康児選手の年俸推移

西暦 年齢 チーム 年俸
2015年 18歳 川崎フロンターレ 480万円
2016年 19歳 川崎フロンターレ 480万円
2017年 20歳 川崎フロンターレ 800万円
2018年 21歳 コンサドーレ札幌 1000万円
2019年 22歳 横浜F・マリノス 1200万円
アントワープ ???

三好康児選手はU-22で背番号10で中心的選手にも関わらず、年俸は少ないです。年齢的なところもあるのでしょうね。Jリーグはまだまだ年功的な考えがあるようです。

 

海外に移籍すると年俸は一気にあがります。

同じ日本人の堂安律選手は海外移籍により一気に年俸が跳ね上がりました。

【堂安律】年俸推移がやばい!エレベーター事件?彼女「まゆ」て誰?堂安律選手大活躍ですね。クラブチームでも安定的に出場していますし、日本代表の常連でもあります。 年齢的には東京オリンピック世代でも...

 

ベルギーのエデン・アザール選手は若い頃から相当もらっています。

【エデン アザール】 プレースタイル・年俸・家族・嫁を徹底解説!レアル・マドリードのエデン アザール選手。レアル移籍当初は太り過ぎなんて言われていましたが、プレーは相変わらずのキレキレですね。 ...

 

Jリーグが海外移籍への育成機関になっていると懸念している人もいます。

たしかに、ほとんどの代表選手は海外に在籍している選手がほとんどですしね。

三好康児選手のポジションはどこ?

写真:Getty Images

三好選手のポジションはFW・MFです。

フォーメーションによってポジションが若干異なるようですね。

トップ下やシャドーと言われるポジションが多いようですね

コンサドーレ札幌時代

横浜F・マリノス時代

ロイヤル・アントワープ

 

U-22日本代表(日本対ウルグアイ19/6/21)

3-4-2-1や4-4-2のフォーメーションでは右サイド、4-2-3-1ではトップ下

三好選手は左利きなので右サイドにポジションを取ることもあるようですね。

攻撃的ポジションであればどこでもこなせる万能型の選手です。

三好康児のプレースタイル

アントワープの公式titterより

特徴はドリブル・パス・トラップすべてのテクニックが高いレベルです。

 

加えて1試合あたりの走行距離が12km以上と運動量も相当あります。

 

それだけ、ボールがない時の動きやボールを触る回数が多いことを示しています。

 

フィニッシュだけでなくボールをビルドアップする時の動きがうまい選手です。

 

三好康児の海外の反応

写真:Getty Images

「なんてやつだ!コパ・アメリカのウルグアイ戦で決めた2ゴール。挨拶がわりのデビューゴールを決め。記憶に残る選手だよ!アンデルレヒトに敗北を突き付けた男だ!」

ベルギー全国紙「Het Laatste Nieuws」

「まだアントワープに来て間もないが、練習の時から質の違いを示している。彼のスピードがチームにとって武器になるよ!」

GKシナン・ボラト

「コパでのウルグアイ戦は素晴らしかったよ!それほどボールを供給されたわけではなかったが極めて効率的なプレーをしていたよ!決定力の高さが輝きを放っていたよ!」

フランス『Homme du Match』