スポーツ

【香川真司】最新髪型2019!丸坊主?歴代髪型遍歴をまとめて紹介

香川真司選手スペインの2部リーグ、レアル・サラゴサに移籍しましたね。

 

入団会見やセレモニーでは約7000人の人が集まり、期待されているのがわかりますね。

 

気になるのが、髪型です。

 

今までの髪型とは全く違う髪型になってしまいましたが、どんな髪型なのでしょうか?

 

香川真司のプロフィール

 

1989年3月17日生まれ

 

神戸市出身

 

身長 175cm

 

体重 68kg

 

セレッソ大阪→ドルトムント(1次)→マンチェスター・ユナイテッド→ドルトムント(2次)→ベシクタシュ→レアル・サラゴサ

香川真司 セレッソ大阪時代の髪型

 

全体的に髪が長いですね。

 

若さを感じますね。チャラい印象がありますね。

 

香川真司 ドルトムント(1次)時代の髪型

セレッソ大阪時代よりは少し短くなりました。

 

若い頃は髪の色を変える選手が多いですが、香川選手は金髪とかにはあまりしませんね。

 

香川真司 マンチェスター・ユナイテッド時代の髪型

マンチェスター時代になるとサイドを刈り上げて、清潔感ある髪型に変わりました。

 

この時期は、ビッグクラブだけあった、スポンサーなどのリクエストもあったことが予想されます。

 

この髪型が香川選手をもっとも印象つける感じですね。

 

香川真司 ドルトムント(2次)時代の髪型

マンチェスターでうまくいかず、出戻りの形になったドルトムント(2次)時代は無精髭を蓄えるようになりました。

 

日本代表・所属チームでうまく結果を残せずにストレスの多い時期でもありました。

 

 

香川真司 ベシクタシュ時代の髪型

刈り上げと銀髪+無精髭

 

ワイルドな印象が出てきましたね。

 

さすがビッグクラブを経験してきた貫禄が出てきています。

 

香川真司 レアル・サラゴサ時代の髪型

2019年には昔から夢見ていた。スペインリーグへの挑戦!

 

しかし、スペイン2部リーグのレアル・サラゴサに移籍。正直ここまでビッグクラブを渡り歩いてきた選手がスペインの2部はどうなのだろう???

 

なんて思う人も多かったと思いますが、

 

レアル・サラゴサの入団会見

 

本人は「お金じゃない」「2022年のワールドカップには、クラブチームでしっかりと出場し続けること」「全く後悔していない。むしろサラゴサの期待を感じている。だから自分は決めた」

 

丸刈りは香川選手の覚悟のあらわれなのかもしれません。